贈答品として選ばれる和菓子|代表的な和菓子の種類

ホーム » 代表的な和菓子の種類

お中元御歳暮などの贈答品として選ばれる和菓子は、お子様からお年寄りまで幅広い世代に愛されています。そんな和菓子は多くの種類があります。みなさんは、どんな和菓子が好きですか?こちらでは、代表的な和菓子の一部をいくつかご紹介します!

見出し

饅頭

うすかわまんじゅう

小麦粉などを練った皮の中に、餡を包んだお菓子を饅頭といいます。多くの人がイメージするいわゆる「おまんじゅう」は粒あんやこしあんの入った蒸しまんじゅうで、昔から日本人に親しまれている和菓子の1つです。

近江屋本舗には100年以上前の創業当時から変わらぬ製法で作り続けている『うすかわまんじゅう』というお菓子があります。これを食べないと1日が始まらない!というファンの方もいらっしゃるほどです。

見出し

大福

大福

餅菓子の代表格の大福。大福の中身は小豆の餡だけではなく、最近ではイチゴなどのフルーツをはじめ、カスタードやチョコと多種多様にあります。柔らかいお餅が魅力の大福。近江屋本舗では、これでもか!というほどに柔らかい夢大福が人気です。大福の常識を覆すほど柔らかい夢大福を一度ご賞味下さい!

見出し

羊羹

羊羹

小豆の餡に砂糖と寒天を入れて、練りながら固めたお菓子を羊羹といいます。羊羹はもともと中国の料理の1つで、日本に伝わったのは諸説ありますが鎌倉時代とされています。

もちろん近江屋本舗でも羊羹を扱っています。夏の甘味、水ようかんのみずみずしさは、病人でも美味しく召し上がれると言ってお見舞いに持っていかれる方もいらっしゃいました。秋の甘味、栗蒸し羊羹は1人で1本食べちゃった!と言う方も多くいらっしゃいます。甘くて美味しい羊羹は高カロリーという印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際にはお菓子の中でも低カロリーです。

見出し

お中元や御歳暮などの贈答品には上生菓子を

お世話になった方への贈答品として、和菓子を選ぶなら上生菓子をおすすめします。和菓子の中でも最高級である上生菓子は、形や香り、食感など五感で楽しめます。山水や花鳥を表現したものが多く見られ、季節感も楽しめるのが上生菓子の魅力です。そんな魅力ある上生菓子を是非贈答品としてお選び下さい。

見出し

贈答品には美味しい和菓子の通販を

岡崎市にある近江屋本舗では、多種多様な和菓子の通販をしています。昔ながらの製法にこだわるだけではなく、洋菓子の要素を取り入れるなど、時代に合わせた新しい味の追求を常に心掛けております。

ふわふわムースのとろけるような食感が楽しめる夢大福シリーズは、ナンバーワンの人気を誇っており、幅広い世代に愛されています。ティラミスやストロベリー、チョコなど種類が豊富にありますので、お好みの味をお楽しみ下さい。ご家庭用としてはもちろん、ギフト選びでお悩みの方にも最適な商品を多数ご用意しております。

せっかくだもんで、一番人気の商品も味わっちゃおうセット(大)

せっかくだもんで、一番人気の商品も味わっちゃおうセット(大)

3830円(税込)

一番人気の「夢大福」8個セット、
「ドアラの幸せもちもちどらやき」14個入りの
両方が楽しめるセット

和菓子・大福のお取り寄せなら老舗和菓子屋【近江屋本舗】

和菓子・大福のお取り寄せなら【近江屋本舗】概要

店舗名 近江屋本舗
所在地 〒444-0943 愛知県岡崎市矢作町加護畑107
TEL 0564-31-3350
FAX 0564-31-3036
MAIL info@omiya-honpo.net
URL http://omiya-honpo.net
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日(年末年始、お盆、御節句などは不定休)

和菓子のお取り寄せなら人気の大福を提供する【近江屋本舗】